薄毛の症状・原因と対策・予防・治療法

薄毛になる原因と対策・予防・治療法をご紹介しています。あなたの薄毛進行度もチェックできます。

薄毛と飲酒・喫煙

《 薄毛と飲酒・喫煙の関係 》

過剰な飲酒や喫煙は、健康に害を及ぼす要因としてしばしば取り沙汰されますが、こらが薄毛の原因にもなっているということは意外と知られていない事実です。

もし、原因不明の薄毛に悩まされていたとしたら、日常生活での飲酒や喫煙といった嗜好品が原因である疑いが濃厚です。

《 アルコールの過剰摂取は薄毛の原因に 》

深酒により大量のアルコールが体内に入ると、アルコールを分解するために肝臓がフル活動を開始します。

この際、エネルギーとして消費されるのがシステインやメチオニンといったアミノ酸です。

システインとメチオニンは、髪を構成しているタンパク質を形成する役割を持ち、いわば髪の材料とも言うべき成分です。

ゆえに、この2成分がアルコール分解エネルギーとして肝臓に大量に回されてしますと、毛髪の材料がなくなってしまい髪の形成が行われず、薄毛の原因となってしまいます。

ただし、飲酒はほどよい量を守れば、逆に血行を促進する効果があるため、発育効果に良い結果をもたらしてくれます。


スポンサーリンク


量によって毒にも薬にもなるお酒とは、上手に付き合うのがベストでしょう。

《 喫煙による薄毛進行 》

一方、「百薬の長」と呼ばれるお酒とは異なり、「百害あって一利なし」なのが喫煙です。

タバコに含まれているニコチンは、青酸に匹敵するほどの毒性を持ち、発ガン性のリスクを伴うことで知られていますが、他にも強度の血管収縮作用があります。

血管が収縮すると血流が収縮するため、血行不良になります。毛髪を形成している毛母細胞の司令塔である毛乳頭はに送る栄養を血中から取り込んでいるため、血行が悪くなると毛母細胞が栄養不足になり、やがて毛髪の形成自体がストップしてしまいます。

そのため、育毛剤の中には血管拡張作用のある成分を配合しているものもあるほどで、いかに血行の改善が発毛にとって重要かをうかがい知ることが出来ます。

喫煙している人で薄毛が気になり始めたら、育毛剤を使用する前に、まず禁煙から始めてみてはいかがでしょうか。

 - 薄毛

スポンサーリンク


薄毛対策マニュアル人気ランキング
■育毛の達人式Vol.2.2 自宅発毛法 2005年から現在まで既に1万名以上の方が購入 信頼と実績 自宅で簡単発毛法

【サイエ式】女性の育毛発毛プログラム

育毛の最終兵器(育毛・発毛・薄毛対策・若ハゲ)

もうハゲとは言わせない!薬物系育毛剤・シャンプーを使わない超育毛・発毛術『極楽育毛革命』メールサポート付き

 次へ
薄毛と睡眠不足

 前へ
育毛剤【アランテ2 薬用凌駕】



●他サイト人気記事

薄毛と飲酒・喫煙

薄毛になる原因と対策・予防・治療法をご紹介しています。あなたの薄毛進行度もチェックできます。

Copyright© 薄毛の症状・原因と対策・予防・治療法 , 2015 All Rights Reserved.