薄毛の症状・原因と対策・予防・治療法

薄毛になる原因と対策・予防・治療法をご紹介しています。あなたの薄毛進行度もチェックできます。

脱毛症の種類【男性型脱毛症(AGA)】

《 AGA(男性型脱毛症)の原因と治療法 》

AGAとは、男性の薄毛の原因の大半を占める脱毛症です。

主な症状としては、頭頂部の中心に薄毛になっていくタイプと、生え際が後退していくタイプの2種類にわかれます。

AGAに関しては未だ解明されていない点も多いのですが、リスクのひとつに男性ホルモンの作用が確認されており、現在AGA治療には男性ホルモン生成を抑制する成分を配合したものが数多く流通しています。

《 AGAの原因 》

薄毛の原因AGAは、遺伝や生活習慣など様々な要因が複雑に絡み合っていると考えられていますが、多くは未だに立証されずにいます。

そんな中、唯一リスクとして判明しているのが男性ホルモン『ジヒドロテストステロン(DHT)』です。

血中にて、このDHT濃度が高ければ高いほど、AGAが進行します。

DHTは、皮膚や前立腺に存在する5α-リダクターゼという酵素が、男性ホルモンの一種であるテストステロンを変換させることによって発生します。


スポンサーリンク


《 AGAの治療法 》

AGAによる薄毛の治療には、主に薬剤療法が用いられます。

薬剤は、5α-リダクターゼを阻害するタイプと、血行を改善して発毛を促進するタイプの2種類があります。

これらは脱毛防止剤、または発毛促進剤として使用され、それぞれの効能からAGAの治療に当たります。

主な有効成分は以下の通りです。

 
フィナステリド
5α-リダクターゼⅠ型を阻害する働きがあります。育毛剤『プロペシア』や『フィンペシア』に含まれます。

デュタステリド
5α-リダクターゼのⅠ型Ⅱ型両方に作用し、その働きを阻害します。そのため、フィナステリドより高い効果が期待できます。育毛剤『アボダート』の主成分です。

ミノキシジル
血管拡張剤の一種です。血行を良くする効能があり、毛根の働きを活性化させて発毛を促進します。外用タイプでは『ロゲイン 』や『ザンドロックス』、内服タイプでは『ミノキシジルタブレッド』などがあります。

 - 脱毛症

スポンサーリンク


薄毛対策マニュアル人気ランキング
■育毛の達人式Vol.2.2 自宅発毛法 2005年から現在まで既に1万名以上の方が購入 信頼と実績 自宅で簡単発毛法

【サイエ式】女性の育毛発毛プログラム

育毛の最終兵器(育毛・発毛・薄毛対策・若ハゲ)

もうハゲとは言わせない!薬物系育毛剤・シャンプーを使わない超育毛・発毛術『極楽育毛革命』メールサポート付き

 次へ
脱毛症の種類【女子男性型脱毛症(FAGA)】

 前へ
薄毛と睡眠不足



●他サイト人気記事

脱毛症の種類【男性型脱毛症(AGA)】

薄毛になる原因と対策・予防・治療法をご紹介しています。あなたの薄毛進行度もチェックできます。

Copyright© 薄毛の症状・原因と対策・予防・治療法 , 2015 All Rights Reserved.